沖縄の穴場スポット

星空が見える沖縄のおすすめ穴場スポット10選

綺麗な自然がたくさん残る沖縄。
皆さんは「沖縄」というと、どんな風景を思い浮かべますか?
まぶしい太陽に照らされる青い海と空、そして白い浜辺など、日中の風景を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。しかし、夜の沖縄も昼間には劣らない魅力があります。

沖縄には高いビル群や大きな道路がないので、東京のような都会に比べると、夜空に輝く星の数々を見つけることが難しくありません。
綺麗な星空を眺めるためには、宮古島や石垣島といった沖縄本島から遠くにある離島に行かなくてはいけないと思っている方々もいるだろう。だが、都市化が進み、夜が明るくなっているとはいえ、沖縄本島でも星空を見ることができます。離島に足を運ばなくても本島には星空を満喫できる場所がいくつもありますよ。

ケン
ケン
沖縄の中でも、本島と本島に近い小さな離島に範囲を絞って、星空が見える穴場スポットを紹介するね
ひでとら
ひでとら
沖縄で星空が綺麗に見える特別な場所なんてあるの
ケン
ケン
あるさ~

沖縄本島の綺麗な星空が見えるおすすめ穴場スポット

1.渡具知ビーチ

渡具知ビーチは、読谷村にある天然ビーチです。
読谷村の中でも嘉手納町に隣接する地域に位置するビーチで、地元民に昔から愛されています。浜辺からは沖に浮かぶ特徴的な形をした小岩が見え、美しい景色のワンポイントを飾っている。
渡具知ビーチは、他の有名な観光ビーチに比べると、人が少なく、穴場のビーチとなっています。

渡具知ビーチは東シナ海に面していて、綺麗な夕日を眺められることで有名だが、夜もおすすめです。
長く広がる浜辺から夜空を見上げると、たくさんの星々を見つけることができますよ。
人が少なく静かなビーチで星空を楽しみたい人にオススメの場所となっています。
渡具知美ビーチにはトイレや無料の駐車場も設備されているので便利です。

2.座喜味城跡

座喜味城跡は、読谷村にある古い歴史を持つ城跡なのです。
2000年に、琉球王国のグスク及び関連遺産群の一つとして世界遺産に登録されました。
入場料は無料で、営業時間も設けられていないため、夜空を見る場所としてオススメです。
座喜味城跡は標高120mあるので、海も見渡せます。そのため、綺麗な星空と海の組み合わせを写真に収めることもできます。

うーさん
うーさん
星空と海なんて~、なんかロマンチックうう

無料駐車場と城跡の間には琉球松が並び、それを通り抜けると、大きな石垣が見えます。
座喜味城跡の城門や石垣の作りは、沖縄にある城跡の中でも最も美しいとされています。
このような美しい石垣の上に星空を眺めるのは絶景ですよ。
座喜味城跡は市街に位置するので、交通の便も良いので安心ですね。

3.海中道路

うるま市にある海中道路も星空観察にオススメの場所です。
海中道路は沖縄本島の東海岸に位置していて、本島と平安座島、宮城島、浜比嘉島、伊計島の四つの島々を繋ぐ橋なのです。海中道路の中間あたりには、海の駅あやはし館があります。
海中道路の周囲にあるのは海だけ。
そのため、星空を遮るものがなく、広大な夜空が眺めてしまうのです。
また、あやはし館は無料の駐車場が有ります。
駐車場に車を止めて、海中道路の真ん中から星空を満喫するのもいいですね。

4.金武町の水田地帯

沖縄本島北部に位置する金武町には、沖縄本島にはあまり見られない水田があります。その水田地帯も星空鑑賞の穴場スポットです。水田が広がっているのは、金武町伊芸にある億首川という川の周辺に位置し、億首川の上流には金武ダムがあり、そこから下流に向かって水田地帯が形成されています。水田地帯には、夜になると明かりに邪魔されない夜空が姿を現わすのです。

ひでとら
ひでとら
沖縄に水田なんて珍しい
ケン
ケン
ここは水田地帯という静かな環境の超穴場スポットだよ
うーさん
うーさん
へえ~、そうなんだ

 

水田地域内の農道から見える星空は素晴らしい。
億首川下流地域近くには、カヌーやキャンプを楽しめる体験型宿泊施設のネイチャーみらい館があり、そこでは星空を楽しむアクティビティもありますよ。

5.シーサイドドライブイン

シーサイドドライブインは、恩納村にあるアメリカンな外観が特徴的なレストランだ。ドライブ途中の休憩場所として、多くの人たちに愛されている。シーサイドドライブインは海のそばに位置していて、窓からは絶景が望める。レストランの中から夜景を楽しむこともできるが、外から眺めるのもまた美しい。

レストランは24時間営業なので、星空を満喫する際に時間を気にする必要はないですよね。車を止めて、レストランでテイクアウトした商品を味わいながら、お店の外で星空を眺めるのもいいでしょう。

6.知念岬公園

南城市にある知念岬公園も星空を鑑賞できる絶好の穴場スポットです。
知念岬公園は、沖縄本島南部に位置する知念半島の先端に位置します。
公園内を海に向かって歩くと展望台が見える。
展望台からは太平洋を一望することができます。

ケン
ケン
太陽が沈んだ時間帯に、絶景のパノラマが広がる展望台から海を眺めると、海の上空一面に星々を見つけることができますよ。

知念岬公園には無料駐車場が設備されています。
また、公園の前には体育館があるため、遠くから見ると公園があることを見逃しやすいので注意してくださいね。
公園の後ろの方へ進むと視界が開け、広い海を見渡せる絶景ポイント全開です。

7.伊江島

伊江島は沖縄本島周辺の離島の一つであります。
沖縄本島の北部に位置し、本部町の近くに伊江島がある。
本島の本部港からフェリーで約30分であり、本島から気軽に行ける島です。伊江島には星空を見ることができる多くのスポットがある。その中でオススメの一つが、伊江島補助飛行場です。
伊江島補助飛行場は以前、米軍の滑走路だったところで、現在は住民の生活道路として使用されていて、自由に入ることができる。
360度高い障害物がない伊江島補助飛行場からの星空をぜひ眺めてみてくださいね。最高の穴場絶景スポットですよ。

ケン
ケン
ここはNO1スポットだね。廻りが何もなく視界が全開だよ。穴場中の穴場だよ。

8.名護中央公園

名護市の市街から少し離れたところに位置する公園が、名護中央公園です。
名護中央公園は、名護岳一帯にあるため、高所で見晴らしが良いです。
公園の中でも一番高いところは、天上展望台があります。
展望台からは名護市内の夜景も見渡せますよ。
公園には無料駐車場が設けられていて、また、公園内には名護城跡もあり、名護城跡の周辺は桜が鑑賞できることで有名な場所です。
春の季節には、桜と星空のコンビネーションも楽しめるのです。
桜も一緒に鑑賞したい場合は、名護城跡にある桜が開花する時期である一月中旬ごろに
訪れます。

9.石山展望台

石山展望台は、沖縄本島北部の大宜味村にある展望スポットだ。
展望台を目指して曲がりくねった細道をしばらく登っていくと、目の前に大きな風車が現れてきます。
石山展望台はその風車の隣に位置しています。
展望台は山の中にあるため、眼下には沖縄の山々の美しい緑を見ることができます。
展望台からは東西両方の海岸を見渡すことができ、東シナ海と太平洋の両方の星空を同時に楽しむことができる。
展望台には無料駐車場があり、トイレも設備されているので便利です。

10.奥武島

奥武島は沖縄本島南部に位置する南城市にある島です。
海に囲まれた周囲1.7kmほどしかない小さな島で、橋を渡って車で気軽に行ける。
夜になると、明かりは集落から発される灯りのみ。そのため、海に目を向けると満点の星空を見ることができます。離れ島なので周囲に夜空を遮る障害物は存在しない。
喧騒から離れ、のんびりと星空を見渡したせる絶好の場所となっている。
星空の下、夜の島を歩くのもオススメですよ。

ひでとら
ひでとら
二人っきりで星空を眺めたいね
うーさん
うーさん
素敵~

 

いくつかの星空鑑賞の穴場スポットを取り上げてきたが、沖縄には、ここで紹介した場
所以外にも、星空を楽しめる場所は多くあります。

ケン
ケン
昼間の沖縄だけでなく、夜の沖縄の魅力もぜひ満喫してみてくださいね。