沖縄観光

バスアメニティで選ぶ沖縄のおすすめホテル3選!タルゴ,Asprey,ROJAあなたのお好みは?

ホテルを選ぶ時、何を基準に選びますか?
例えば仕事で出張なら、訪問先の近くだったり、電車・バス・タクシーがすぐに拾える駅の近くという目線で選びますよね。
観光でもやはり、目的の観光地に行きやすいよう交通の利便性だったり、歩き回りたい街のエリア内にあるホテルを選ぶのではないでしょうか。
では、日頃の疲れを癒す目的の沖縄旅行なら、ホテルはどんな目線で選びますか?
リゾートステイだから、お部屋の窓からの景色が素敵なオーシャンビューであることは必須かもしれません。あとはプールやスパ、美味しいレストランがあるか、などの施設の充実さも大切ですよね。それから、スタッフのホスピタリティやサービスに重点を置いている人も多いと思います。
沖縄旅行でも、ホテルを選ぶ基準は滞在目的やその人それぞれの考えによって違うもの。
ここで一つご提案です。沖縄のホテルを選ぶ時に、たまには「好みのバスアメニティで選ぶ」なんていう目線はいかがでしょうか?今や、どのホテルもバスアメニティでホテルの個性を出そうとするくらい、存在感の高いホテルのアメニティ。ホテル滞在の度に「今回はどんなバスアメニティに出会えるかな?」と楽しみですよね。

[chat face="si.png" name="ケン" align="left" border="blue" bg="none"]この記事では、素敵なバスアメニティで究極の癒しを得ることができる沖縄のホテ3選をお届けしますね[/chat]

この記事では、素敵なバスアメニティで究極の癒しを得ることができる沖縄のホテ3選をお届けしたいと思います。

バスアメニティで選ぶ沖縄のおすすめホテル①「ザ・テラスクラブアットブセナ」のタルゴ

「バスアメニティで選ぶ沖縄のホテル」、まず最初のおすすめは、「ザ・テラスクラブアットブセナのバスアメニティ「タルゴ」です。
ザ・テラスクラブアットブセナは、言わずと知れた「テラスグループ」のホテルの1つで、場所はブセナテラスのある部瀬名岬の陸寄りのところにあります。
202141日に開業10周年を迎え、「運動・栄養・休養」のバランスのとれたウェルネスプログラムを目当てに訪れる、健康意識の高いゲストに愛されているホテルです。ゲストはいつでもほんのり温かいタラソプールが利用可能で、日頃運動不足で鈍った身体を思いきりリフレッシュさせることができます。

[chat face="si14.png" name="ケン" align="left" border="blue" bg="none"]

お隣ブセナテラスも徒歩圏内の距離だから、お願いすればカートで送迎をしてもらって、ブセナテラスのプールやビーチ、レストランなどもいつでも使えるのが便利。[/chat]
そして、もう一つの特筆すべき特徴は、ザ・テラスクラブアットブセナは全客室のゲストがクラブラウンジを利用できること!朝食から始まり、ティータイム、アフタヌーンティー、カクテルタイムと、ほぼ1日中ラウンジで美味しいドリンクや軽食、そしてスウィーツなどを楽しむことができるのがうれしいですよね
さて、このザ・テラスクラブアットブセナの客室アメニティには、タルゴが使われています。
タルゴは、タラソテラピーのプロフェッショナル化粧品を取り扱っている、フランス生まれの高級化粧品ブランド。
このシャンプー・コンディショナー・シャワージェルが、まさに「タラソ」にふさわしい、爽やかなシー・ブリーズをイメージさせる香りなのです。沖縄の綺麗な海に囲まれた旅先のバスタイムがマリンテイストに包まれます。

[chat face="u3.png" name="うーさん" align="right" border="yellow" bg="none"]基礎化粧品にもタルゴのアイテムが使われているのが贅沢ですよね[/chat]

[chat face="t-1.png.png" name="ひでとら" align="right" border="yellow" bg="none"]基礎化粧品って何??[/chat]

この小さなボックスには、クレンジング、ローション、ミルクの豪華3点セットが入っており、それぞれに沖縄の月桃葉エキスが配合されています。保湿効果の高い美容成分を含んだ心地よい使用感で、旅先のホテルではいつもより乾燥しがちな肌をしっとりと潤わせてくれますよ。
さすが沖縄随一のリゾートホテル、「テラスグループ」だけあって、アメニティにもこだわりを感じますね。
なお、ザ・テラスクラブアットブセナのスパのトリートメントにも、タルゴ独自のオイルを使用したアロマボディトリートメントのメニューがあります。お時間がある方は、滞在中にぜひトライしてみてはいかがでしょうか。
〈ザ・テラスクラブアットブセナ〉
905-0026 沖縄県名護市喜瀬1750
Tel0980-51-1113 Fax0980-51-1112

バスアメニティで選ぶ沖縄のおすすめホテル②「ザ・リッツ・カールトン沖縄」のAsprey

次にご紹介したい「バスアメニティで選ぶ沖縄のホテル」2つ目はザ・リッツ・カールトン沖縄、です!
今やリッツ・カールトンホテルは国内にもあちこちにできましたが、ここ沖縄はリッツ・カールトンの日本国内初のリゾートホテルです。建物は、沖縄の世界文化遺産「首里城」をモチーフとしており、とても重厚で琉球文化の息吹を感じることができます。

[chat face="si.png" name="ケン" align="left" border="blue" bg="none"]リッツ・カールトンと言えば、洗練されたスタッフのおもてなしが有名ですが、ここざ・リッツ・カールトン沖縄では、琉球の人々が古くから大切にしてきたおもてなしの心「迎恩(けいおん)」でゲストを迎えてくれますよ。[/chat]

 

ザ・リッツ・カールトン沖縄へ行ったら、ぜひカバナルームに泊まってみてください。
お部屋から続いたバルコニーでは、自分たちだけの専用ジャグジーが楽しめてプライベート感満点。そしてカバナの横の扉を開ければ、そこはザ・リッツ・カールトン沖縄のプール!だから、まるでプールも自分達専用プールのような感覚で、気軽に行き来が楽しめてしまいますよ。
プールで冷えた身体をプライベートジャグジーで温め、そしてまたプールへ。究極のリゾートタイムですね。
さて、リッツ・カールトンのアメニティと言えば、Aspreyこの「Purple Water」の香りのファンはたくさんいると思います
Aspreyは、1781年にイギリスで創業した老舗ラグジュアリーブランド。ホテルアメニティのイメージが強いのですが、実はジュエリーや時計、バッグ、アパレル、香水などのフレグランスや陶器など、様々なアイテムを扱っているブランドなんです。
1862年にビクトリア女王から英国王室御用達として承認されたことから、今ではAspreyと言えばイギリス王室の御用達ブランド、と広く認知されています。
リッツ・カールトンのバスアメニティには、このAspreyのシャンプー・コンディショナー・シャワージェル・ボディローション・固形石鹸が用意されており、いずれもイギリスの伝統が息づくクラシカルでエレガントな香りが特徴です。
この洗練された香り、もしかしたら最初は外国製ならではの「強い香り」という印象を持つかもしれません。ですが、厳選されたエッセンシャルオイルの香りだから変などぎつさはなくフレッシュなシトラス系の香りからだんだんとウッディなムスクの深い香りに移り変わる変化は、一度味わったら忘れ難いほど、とても心地よいものです。

[chat face="u3.png" name="うーさん" align="right" border="yellow"bg="none"]ボディローションは意外にさっぱりとしたテクスチャで、全身にもすぅ〜っと伸びるので使い心地バッチリですよ。ぜひ、沖縄でも、イギリス伝統のエレガントな香りをまとってみてくださいね[/chat]

[chat face="t-1.png.png" name="ひでとら" align="right" border="yellow" bg="none"]分かったさ~[/chat]

〈ザ・リッツ・カールトン沖縄〉
905-0026 沖縄県名護市喜瀬1343-1
0980-43-555

バスアメニティで選ぶ沖縄のおすすめホテル③「ハレクラニ沖縄」のROJA

最後にご紹介する「バスアメニティで選ぶ沖縄のホテル」3つ目はハレクラニ沖縄です。
ハワイで100年以上の歴史を誇るあのハレクラニホテルが、2019年に沖縄に進出して来た時には、大きな話題となりました。
沖縄でもハレクラニならではのホスピタリティは健在です。「ハレクラニ=天国にふさわしい館」の意味の通り、100年の歴史で培われてきたおもてなしの伝統が、沖縄のスタッフにも受け継がれているから、到着して一歩ロビーに足を踏み入れた瞬間から、穏やかな癒しの空間に包み込まれてしまいます。
ハレクラニ沖縄では、観光はそこそこに、ぜひホテルステイを目的にしてじっくりホテルの素晴らしさを味わってくださいね。
ハワイのダイニングと同じ名を冠した「ハウスウィズアウトアキー」の朝食ビュッフェでは、ハレクラニ伝統のココナッツケーキや沖縄ならではのローカルフードなど、充実したラインナップで朝からお腹がいっぱい。
日中はそれぞれ趣の異なるプールをハシゴして、夕方にはサンセットウィングのロビーから、一生心に焼き付く夕日を堪能してみてください。
さて、ハレクラニ沖縄のバスアメニティには、ROJA PARFUMSの製品が使われています。ここはハワイのハレクラニホテルのものと違うので少し驚きでしたが、ROJAはイギリスの高級香水ブランド。フォーシーズンズホテルでもROJAのアメニティが使われているので、聞き覚えがある方もいるのではないでしょうか。
 
この、ROJAのオーナーで、世界的な調香師であるロジャ・ダヴ氏が、ハレクラニ沖縄をイメージして調香したシーサンクチュアリ」は、バスルームが本当に海の聖域になったような錯覚を覚える、爽やかな香りです。
シトラスの爽やかさ、フローラルの甘さ、ウッド系の落ち着きなど、複雑な香りが1つにまとまって、まさに沖縄の青い海にぴったり、リゾート気分も盛り上がります。
シャンプーの洗い上がりもサラッとしながらもまとまりが出ていい感じ。シャンプーの後は、バスルームに備えてある「復元ドライヤー」として有名な「LOUVREDOルーヴルドー)」でじっくり髪を乾かしてみてくださいね。さすが高級ドライヤー、普段の自分の髪はどこへ?と思うような、ツヤのあるしっとりした仕上がりになりますよ。
〈ハレクラニ沖縄〉
904-0401 沖縄県国頭郡恩納村名嘉真1967-1
098-953-8600

バスアメニティで選ぶ沖縄のおすすめホテル3選 まとめ

この記事では、素敵なバスアメニティで究極の癒しを得ることができる沖縄のホテ3選をお届けしました。
旅の目的とホテルを選ぶ基準は人それぞれの考えによって違うもの。たまにはリゾート目的で行く沖縄のホテルを、好みの「バスアメニティで選ぶ」なんていう趣向も面白いのではないでしょうか。
[chat face="si14.png" name="ケン" align="left" border="blue" bg="none"]あのバスアメニティを使いたいからこのホテルに泊まろう、と思えるような素敵なアメニティに出会えると良いですね。[/chat]

-沖縄観光

© 2021 沖縄情報サイト Powered by AFFINGER5