沖縄で恋活 沖縄観光

新婚旅行は沖縄へ!気になる費用とおすすめスポット!体験談も

新婚旅行を考えていても、なかなか海外に行けない状況で困っていませんか。国内の新婚旅行先として人気の沖縄はいかがでしょうか?日本国内でも海外にいるようなリゾート感や沖縄でしかできない体験スポットがあります。

[chat face="si.png" name="ケン" align="left" border="blue" bg="none"]今回は人気の沖縄旅行の気になる費用や国内各地との費用比較、新婚旅行事情、おすすめスポットなどをご紹介します。[/chat]

 

国内の新婚旅行を検討している方は是非参考にしてみてください。

新婚旅行は沖縄へ!気になる費用

 

新婚旅行先は海外が人気ですが、国内の中では沖縄が人気NO1!

旅行費用についてゼクシィ結婚トレンド調査2019では、新婚旅行にかかる費用を全国平均で算出しています(海外旅行込)。旅行代だけで60万円程、お土産代を含めると70万円前後が全国平均となっています。

海外新婚旅行先で1番人気のハワイは6泊8日で50〜60万、オーストラリアは5泊7日で25〜40万程となっています。

[chat face="si14.png" name="ケン" align="left" border="blue" bg="none"]では気になる沖縄旅行の相場を確認してみましょう。[/chat]

 

沖縄本島

沖縄本島の旅行費用の平均は2人で3泊4日で20〜30万程です(食事交通費等別)。ホテルを普通ランクにすると予算を抑えられますが、新婚旅行では少しグレードの高いホテルも選択肢に入れておきたいですよね。

▶︎参考プラン【ノボテル那覇 飛行機+ホテルツアー】大人1人1泊\44,100〜(税込)

https://www.jtb.co.jp/kokunai_air/plan-detail/?airportkeyword=東京%2F羽田空港&suggestkeyword=沖縄県&staynight=2&flightassign=m2a0c0d0&room=1&dateunspecified=1&airport=HND.OKA--OKA.HND&deparea=13&product=&area=47&carriercode=&areas=4701&mealtype=1&hotelid=8715092&p

離島

せっかくだから沖縄の離島も回りたい!という方は日程自体を長めにとる必要があります。離島も含めた旅行費用の平均は4泊5日で30万程となっています(食事交通費等別)。どの離島にどのくらい滞在するかにもよりますが、目安として把握しておきましょう。

▶︎参考プラン

【ANAインターコンチネンタル石垣リゾート 飛行機+ホテルツアー】大人1人1泊\52,800〜(税込)

https://www.jtb.co.jp/kokunai_air/plan-detail/?airportkeyword=東京%2F羽田空港&suggestkeyword=石垣島&staynight=1&flightassign=m2a0c0d0&room=1&dateunspecified=1&airport=HND.ISG-ISG.HND&deparea=13&product=&area=47&hotelid=8724004&planid=C2.RRBTOUR.D8F.20.V5

国内の人気スポットとの費用比較

 

[chat face="si13.png" name="ケン" align="left" border="blue" bg="none"]沖縄だけでなく、国内の人気スポットも含めて検討してみましょう。[/chat]

 

北海道

北海道も国内旅行先として人気の観光地です。国内人気新婚旅行先として沖縄に次ぐ人気です。

費用は4泊5日で20〜30万程。

北海道も広いため、何泊してどこを回るかによって変わってきます。

京都

京都も人気の観光地ですね。

3泊4日で15〜20万程となっています。

京都は観光地もグルメも充実しています。落ち着いて楽しみたい人にはおすすめです。

伊豆・熱海

温泉地リゾートとして気軽に行ける伊豆熱海も人気です。温泉地はもちろん、海を望む立地でマリンスポーツも楽しめます。費用は2泊3日程度で10〜20万円程と比較的低コストで、新婚旅行には行きたいけれど出費を抑えたい方にはおすすめです。

沖縄新婚旅行事情

 

新婚旅行を計画する上で、沖縄についての基本的な知識をおさえておきましょう。

沖縄基本情報

沖縄県は日本の南東に位置し南国の気候からリゾートの雰囲気があり、日本でも人気の観光地となっています。沖縄本島と160の島々から成り立っており、160の島のうち47が有人島、113は無人島です。沖縄県の特徴をまとめてみました。

● 温暖な気候で1年を通して遊べる観光地やスポットが満載
● 文化や食べ物が沖縄独自のものが多く楽しい
● 南国のような気候が特徴で、日差しが強く急にスコールが降る事もある

日本でありながら独特の雰囲気や文化があり、気候もあたたかく過ごしやすいため根強い人気があります。

[chat face="si.png" name="ケン" align="left" border="blue" bg="none"]値段は他とあまり差がないようですが、一番解放感がえられるのは、やっぱ沖縄だよね![/chat]

[chat face="u3.png" name="うーさん" align="right" border="yellow" bg="none"]そうそう!思い出がいっぱい残りそうだし、二人でいる時間がいっぱいとれるの間違いなしで~す[/chat]

[chat face="t-1.png.png" name="ひでとら" align="right" border="yellow" bg="none"]どこの浜辺にいくのか決めとかないといけないさ~[/chat]

何泊する?時期はいつがいい?服装も悩みもの…

旅行するとなると何泊するか、時期はいつにするか…迷いますよね。計画を立てる際に参考にしましょう。

何泊がおすすめ?

沖縄旅行で人気なプランはお手頃な2泊3日や、少しのんびりできる3泊4日です。離島に行く場合は余裕をもって長めの方がゆっくりできますよ。

時期と服装

時期と服装についても悩みますね。一覧で見てみましょう。

 

気候の特徴

服装

春(2〜4月)

最も過ごしやすい季節。気温は20度前後。3〜4月には海開きも。

春の沖縄はあたたかく、羽織ものを用意するくらいで大丈夫。紫外線対策と急な雨のために折たたみ傘は必需品。

夏(5〜8月)

5月中旬から梅雨の時期。

7.8月は気温も高く紫外線も強い。

夏の沖縄の紫外線はとても強いため紫外線対策は必須。風通しのよい服装で。

秋(9〜11月)

9月下旬から気温が下がり過ごしやすい気温に。

朝晩は肌寒いため半袖だけでなく長袖も持参がおすすめ。紫外線対策も。

冬(12〜1月)

冬の沖縄は少し寒くなる日も多い。

ローシーズンなので旅行代金は比較的低くなる。

日中は20度前後で海風が冷たく感じるためアウターも持参必須。

沖縄旅行|JTBより抜粋

台風が心配

沖縄と言えば台風。過去50年間の記録によると、12〜4月は台風が来た事がないようです。トップシーズンは夏ですが、台風の心配がある人は12〜4月を狙ってみましょう。

[chat face="si3.png" name="ケン" align="left" border="blue" bg="none"]天気予報は注意して、計画をたててくださいね。特に台風が多いところなので要注意ですよ。大切な日に重ならないように!![/chat]

 

何する?沖縄旅行の過ごし方

沖縄は観光地も多く、遊べるスポットもたくさんあります。旅行で過ごすには時間を持て余す事はありません。新婚旅行ではなくても、一緒に行く人や目的により選び楽しみましょう。

● マリンスポーツ
● 水族館や観光地巡り・体験スポット
● 市街地での買い物やグルメ
● リゾートホテルでのんびり
● 離島巡り

お得に旅行するコツ

 

結婚すると何かとお金が掛かりますよね。お得にできるならお得に旅行したい!楽しむところは楽しみ、予算を無理無く節約するコツを3つご紹介します。

● パッケージプランプランやツアーを選ぶ
● 繁忙期を避ける
● 平日出発のプランを選ぶ

H3:パッケージプランやツアーを選ぶ

旅行会社が企画しているパッケージプランやツアーを選ぶと個人で手配するより割安で旅行プランができます。

旅行会社のパッケージプランは、セットにする事で個人で飛行機やホテルを予約するよりも安くお得に旅行できるようになっています。現地での交通費を節約するためにレンタカーセットプランなどもおすすめです。

[chat face="u4.png" name="うーさん" align="right" border="yellow" bg="none"]レンタカーは必須ですよ~[/chat]

繁忙期を避ける

観光地の繁忙期は飛行機料金もホテルも高くなっているため、繁忙期は避けましょう。

沖縄の繁忙期は夏の7〜9月です。沖縄らしさを感じられるシーズンではありますが、暑さや台風などを考慮するとこの時期を避けた方が過ごしやすいこともあります。

 平日出発のプランを選ぶ

土日出発のプランはホテルや飛行機代により割高になっています。可能であれば平日出発のプランを選びましょう。また、LCCなどの低価格航空会社のプランを比較してみるとより価格を抑えられます。

安心して旅行したい…コロナの現状

 

コロナ禍でも安心して旅行をするためには旅行先の現状や対策を理解しておきましょう。

現状の対策

沖縄県では2021年2月28日をもって緊急事態宣言を解除しています。沖縄県では下記のように4つの対処方針を掲げています。

1. 会食について:2時間以内・4人以下
2. 「新しい生活様式」及び「新しい旅のエチケット」の実践:マスクの着用、こまめな手洗い・手指消毒、3密の(密閉・密集・密接)の回避
3. 県外との往来:国の緊急事態宣言が発出された地域については、不要不急の往来は自粛
4. 離島との往来:来島自粛を求めている離島との往来は自粛

 

また、沖縄県では希望者を対象に那覇空港において事前申し込みでPCR検査を実施する那覇空港PCRプロジェクト(NAPP)を行っています。やむを得ない事情の場合事前申し込みで受けられます。

注意点

4つの対処方針を挙げつつ、旅行者に対し得ては「旅行者の安全安心アクションプラン」において5つのお願いを掲げています。

1. 日常における新しい生活様式の実施をお願いします。
2. 沖縄にお漉しになる前には体調管理の徹底をお願いします。
3. 新型コロナウイルス感染症の感染の疑いがある場合は、渡航自粛の検討をお願いします。
4. 沖縄滞在中に発熱が合った場合は、旅行者専用相談センターへお問い合わせいただき、感染拡大防止策へのご協力をお願いします。
5. 沖縄旅行後の体調等に関する情報提供のご協力をお願いします。

 

旅行に行く際は渡航先の状況や対策を確認するとともに、自分自身の体調なども考慮しましょう。

 新婚旅行は思い出をつくりたい!

 

せっかくの新婚旅行。普段はできないことや忘れられない思い出を作りたいですよね。沖縄だからこその体験ができるプランやスポットをご紹介します。

 星空を満喫!プランやスポット

沖縄は海だけでなく空も綺麗です。遮るものがない空は夜には星空が広がり、日頃感じられない空気が楽しめます。今では星空を楽しむプランやツアーも企画されています。沖縄に行くなら是非星空も楽しんでみてください。

こちらは星空を見上げながらシュノーケリングも楽しめるツアーです。普段は見られないような空一面に広がる星を見ながら海の中の夜光虫や生物を探す神秘体験型です。写真撮影もでき、撮った写真はデータでもらえるので思い出づくりにぴったりです。ただし天候に左右されるので注意しましょう。

 

石垣島の星空ツアーで人気のプランはこちら。星空鑑賞と合わせてホタルの生息するスポットに行き、ホタルの輝きと満天の星に囲まれて自然を体全体で感じられます。

シュノーケリングやダイビングなどのアクティビティと合わせて予約すると少しお得になります。

 

宮古島の星空フォトツアーです。ペンライトでのフォトアートもできるのでSNS映え間違いなし!撮った写真はデータでもらえます。こちらも天候や月によって催行が左右されたり、映り方が変わったりするので注意しましょう。

 

 ラグジュアリーホテル

新婚旅行ではちょっと豪華なホテルに泊まってみたい!リゾート地として人気な沖縄にはラグジュアリーで素敵なホテルがたくさんあります。人気のラグジュアリーホテルをご紹介します。

● ハレクラニ沖縄

ハワイで100年以上続く人気老舗ホテルハレクラニが2019年沖縄にオープン!

恩納村の美しい海岸線に立ち、部屋から望むオーシャンビューは開放感たっぷり。プライベートプールや天然温泉を備えたヴィラもあり、リゾート気分を満喫できます。

 

プラン例)

1泊2日朝食付き \53,450(税込)〜

デラックスオーシャンビュー キング 1泊朝食付き

 

https://www.img-ikyu.com/contents/dg/guide/acc9/00002629/img/a_ss_01_190905.jpg?

ハレクラニ沖縄の基本情報

住所

沖縄県国頭郡恩納村名嘉真1967-1

電話番号

098-953-8600

In/out

IN 15:00    OUT 12:00

HP

 

 

オリエンタルヒルズ沖縄は恩納村のなだらかな丘陵を利用して作られ、全客室にプライベートプールを完備しています。目の前は珊瑚礁の海が広がり、ラグジュアリーな空間を堪能できます。

 

プラン例)

1泊2日2食付き \110,000(税込)〜

プールサイドで暖かな春を先取り。プライベートコテージにお部屋食で三密回避【夕朝食付き】

 

https://www.img-ikyu.com/contents/dg/guide/acc4/00001214/img/a_ss_003_190423.jpg?

オリエンタルヒルズ沖縄の基本情報

住所

沖縄県 国頭郡恩納村瀬良垣79-1

電話番号

098-966-1611

In/out

IN 14:00〜20:00    OUT 11:00

HP

 

 

● 百名伽藍(ヒャクナガラン)

百名伽藍は琉球神話の舞台となった南城にあり、名前の通り「和」な雰囲気の感じられる旅館です。

露天風呂付き客室もあり、目の前に広がるオーシャンビューを見ながら贅沢な時間を過ごせます。

 

プラン例)

1泊2日2食付き \121,000(税込)〜

エグゼクティブスイート/全室オーシャンフロント!目の前に広がる海からは 魚の飛び跳ねる水音までも…

 

http://www.img-ikyu.com/contents/common/image/acc4/00001824/1/org/10584016.jpg

百名伽藍の基本情報

住所

沖縄県南城市玉城字百名山下原1299-1

電話番号

098-949-1011

(百名伽藍 予約センター専用番号:098-987-1388)

営業時間

11:30-14:30(L.O)18:00-21:30(L.O)日曜営業

HP

 

やっぱり離島で自然を満喫したい

沖縄といえばたくさんある離島。その中でも人気の離島をご紹介します。紹介する離島以外の島も魅力的な島ばかり!自分の好みの島を探してみてくださいね。

● 石垣島

沖縄本島からのアクセスも抜群で人気No1の離島。ダイビングなどのマリンスポーツやカヌー、夜には星空ツアーの企画も。

 

● 宮古島

宮古島は沖縄本島から南西に位置する宮古諸島の中心にあります。沖縄本島だけでなく本州からのアクセスも充実している宮古島。ダイビングやシュノーケリングで広がる珊瑚礁をみたり、宮古島独特のグルメも堪能できます。

[chat face="si14.png" name="ケン" align="left" border="blue" bg="none"]離島は超おすすめですよ!!![/chat]

 子連れでも大丈夫!やさしいおすすめホテル

新婚旅行で子どもがいる場合にもお子様連れにやさしいホテルをご紹介します。

雄大な景観を望む立地で家族で楽しめるアクティビティも充実しています。

キッズゾーン付きプールやボーネルンドの遊具で遊べる「万座キッズプレイランド」もあり、沖縄らしい海と砂浜を望みながら家族で楽しみたい人におすすめです。ベビーカーレンタルも可能

 

大型リゾート「カヌティベイ」内のホテルで、客室はすべて広々としたつくりになっています。

赤ちゃん向けのサービスも充実しており、レストランでは離乳食も用意されています(要予約)。6ヶ月〜6歳のお子様の託児サービスもあるため、夫婦2人の時間を過ごしたい人にもおすすめのホテルです。

 

Fukugi Terraceは美ら海水族館の近くに位置するリゾートホテルです。赤ちゃん歓迎ホテルで戸建てタイプのコンドミニアムタイプなので安心してくつろげます。洗濯機や乾燥機もあり、赤ちゃん用アメニティも充実しています。予約制でタイ古式マッサージもできるので疲れた体を癒しましょう

 沖縄新婚旅行体験談

 

沖縄は新婚旅行先として人気のスポットです。新婚旅行を計画する上で、行った人の感想を確認して自分たちの計画にも役立てましょう。

H3

じゃらんみんなの旅行記では沖縄旅行、沖縄新婚旅行に行った人の実際のプランや感想を読めます。

 

以下引用

冬の沖縄、空いててお勧めです。外国人もあまり居なかったです。3泊4日じゃ時間がたりませんでした。アメリカンビレッジはかなり良かったです。他では無いものがたくさんありました。沖縄オリジナルジーンズを買いました。近々中また行きたいです。 札幌から沖縄は旅費で10万 滞在費、おこずかいで10万 計20万でした。

 

魔王さん 男性 / 40代

 

ガイドブックには『沖縄・10月の最高気温平均25度、最低18度、夜間は羽織ものが必要』とあったが、旅行期間中ずっと最低気温さえ27度を下回らなかった。日焼け対策・虫よけは必須だと感じた。サンダル+歩きやすい靴をもっていくと便利。ずっとレンタカー移動し、高速道路の南端から北端でも普通乗用で800円かからなかった。観光地を巡ると1時間あたり400円近い駐車場も多いので計画的・効率よく利用するとよりよかった。6泊7日で飛行機ホテルレンタカー・食費交通費体験活動費もろもろ一人当たり20万円、別途お土産代が一人当たり4万円くらいだった。「新婚旅行です」と事前に伝えておくと色々特典がある場合が多いので下調べしていくとお得。

MMさん 女性 / 30代

 

 

ハネムーンで沖縄旅行へ。名護・那覇市を中心にレンタカーで観光してきました。 妊婦だったのでアクティビティーはせず、景色を中心に楽しみました。

aquaskyさん 男性 / 20代

 

食べることが楽しくて、この時期に行っています。ホテルの朝食です。かりゆしアーバンリゾート那覇は、とても美味しいですよ。沖縄のコンビニやスーパーには、ゴーヤー丼や沖縄独特の天婦羅があり珍しいですよ。しかも、食べやすく美味いのでつい食べ過ぎます。

たかさん 男性 / 50代

 沖縄旅行ブログ

沖縄旅行のブログや記事は多く投稿されています。

沖縄県の旅行記・ブログ:家族旅行や新婚旅行、友達との旅行などそれぞれの体験談を読めます。

たびこふれ 沖縄新着記事:沖縄旅行の体験談やおすすめスポットをチェックできます。

 リゾートウェディングもあり?ハネムーンを兼ねたウェディングスタイル

 

結婚式を挙げるかどうかも迷ってしまう状況…。もし結婚式をせず新婚旅行を検討していたら、沖縄でのハネムーンを兼ねたリゾートウェディングはいかがでしょうか?

 おすすめリゾートウェディング

みんなのウェディングの口コミから沖縄の人気リゾートウェディングを3つピックアップしました。

チャペルやパーティー会場もウォーターフロントで沖縄の景観を満喫できます。人気のチャペルはガラス張りで、新郎新婦のヴィラスイートも全室オーシャンビュー。絶景を目の前にリゾートウェディングが実現します。

 

豪華客船をイメージしたチャペルは、壁面のミラーで目の前の海と空が映り込み、まるで洋上の上にいるような感覚になります。沖縄食材をふんだんに使った創作フレンチのコース料理もおすすめです。

 

海に浮かぶ礼拝堂「クリスティア協会」はお城のような繊細な装飾でまさにリゾートウェディングにぴったりのチャペルです。チャペルに隣接する4つのバンケットルームには海を望むテラスがありゲストを華やかにおもてなしできます。

 

 リモート対応式場

コロナ禍においては結婚式に多くの人を招待するのは難しいですよね。式場側もそれを考慮して結婚式の「オンライン化」を進めています。

今回は大手ウェディング会社ワタベウェディングのリモート対応サービス「ライブストリーム WEDDING」は、パソコンやスマートフォンで挙式の生配信を見られるサービスです。挙式に参加できないご家族やご友人にも挙式の様子を届けられ、みんなで祝福できます。ライブ動画は限定公開のyoutube配信しており遠方でも挙式の様子を見て結婚式に参加できるため、このコロナ禍においても結婚式をしたい!というカップルの注目を集めています。

https://www.youtube.com/watch?v=RsR21pLAM60&feature=youtu.be

参照:withコロナ時代の新しいウェディング|WATABE WEDDING より

 この時期でも新婚旅行で素敵な思い出をつくろう

 

沖縄は国内の新婚旅行先としてとても人気があります。

沖縄らしいリゾート感やスポット、思い出になる体験など新婚旅行にぴったりです。せっかくの新婚旅行なのでお金をかけるところと抑えるところを注意しつつ、思い出になる新婚旅行にしたいですね。

コロナ禍で旅行し辛い中ですが、渡航先の状況や対策も確認しておきましょう。結婚式を諦めようかな…と迷っている方には、ハネムーンを兼ねたリゾートウェディングという選択肢もあります。

[chat face="si.png" name="ケン" align="left" border="blue" bg="none"]是非この機会に新婚旅行を諦めず、沖縄で楽しい素敵な新婚旅行の思い出をつくりませんか。[/chat]

 

参照:離島の状況|沖縄県

参照:知事のメッセージ/旅行者のみなさまへ|おきなわ物語

参照:那覇空港PCR検査プロジェクト(NAPP)について|沖縄県

参照:熱海への新婚旅行

参照:沖縄新着記事|たび こふれ

参照:結婚式場の口コミ・沖縄|みんなのwedding

参照:コロナ禍でも安心の結婚式|ワタベウェディン

添付ファイル エリア

YouTube 動画 ライブストリーム WEDDING サンプルダイジェストムービー をプレビュー

-沖縄で恋活, 沖縄観光

© 2021 沖縄情報サイト Powered by AFFINGER5