沖縄の穴場スポット

「沖縄を堪能するなら古民家カフェ!おすすめの古民家カフェ8選をご紹介 !」

透明感のある綺麗な海と大自然が魅力の沖縄では、最近古民家をリノベーションして利用したカフェが人気を集めています。
沖縄の古民家は、登録有形文化財に指定されている建物が多く、古民家ならではの趣のある雰囲気の中で、昔ながらの郷土料理やスイーツを楽しめるスポットとして、注目されているのです。
そこで今回は、沖縄で古民家を利用したおすすめのカフェ8選をご紹介していきたいと思います。
沖縄でゆったりとした時間を過ごす時に、ぜひ参考にしてみてくださいね。

沖縄でおすすめの古民家カフェ

 

【沖縄市】みやび茶屋 仲元

まず1つ目の、沖縄でおすすめの古民家カフェは、沖縄市の中心地近くに位置する「みやび茶屋 仲元」です。
築50年を超える沖縄古民家を利用したカフェで、瓦屋根やすりガラスなど趣のある雰囲気を楽しむことが出来ます。
畳の匂いや感触で、落ち着いてゆったりとした時間を過ごす事が出来ます。「みやび茶屋仲元」のおすすめメニューは、あんこ・きなこ・ごまの3種類から選ぶことが出来る「おはぎ」です。
丁寧に煮込まれた十勝産のあんと、100%のもち米を使用したおはぎは、絶品スイーツとして人気があります。
・みやび茶屋 仲元情報
住所:沖縄県沖縄市諸見里3-22-15
営業時間:11:00~18:00
定休日:日曜日・月曜日・火曜日

公式サイト

https://miyabi2010.ti-da.net/

【本部町】ハコニワ(はこにわ)

2つ目の、沖縄でおすすめの古民家カフェは、沖縄県北部の本部町にある「ハコニワ」です。
築50年以上の古民家を改装して利用しているお店で、ほっとするレトロな雰囲気が人気の
古民家カフェです。

「ハコニワ」の人気メニューは、季節やその日によってメニューが変わる「ハコニワプレート」です。
沖縄県の新鮮な食材を使用し、色々なおかずがワンプレートに乗っています。
またデザートとして、上品な甘さが特徴の「ブラウニー」も人気です。
ケーキセットも用意されているので、ティータイムにゆったりとした時間を過ごすのにピ
ッタリですよ。
・ハコニワ情報
住所:沖縄県国頭郡本部町字伊豆味2566
営業時間:11:30~17:30
定休日:水曜日・木曜日

食べログ

https://search.yahoo.co.jp/amp/s/s.tabelog.com/okinawa/A4702/A470202/47002500/top_amp/%3Fusqp%3Dmq331AQRKAGYAcWRu5bBsIiMnwGwASA%253D

【八重瀬町】屋宜家

3つ目の、沖縄でおすすめの古民家カフェは、八重瀬町にある「屋宜家」です。
「屋宜家」は、文化庁より登録有形文化財に指定されている建物を利用した、古民家カフ
ェとして人気があります。
昔の沖縄にタイムスリップしたような風景の中にあり、サトウキビ畑を眺めながら食事を楽しむことが出来ます。
「屋宜家」のおすすめメニューは、「アーサーそば」です。
「アーサーそば」は、アーサーを練り込んだ麺に、三枚肉をトッピングした沖縄そばです。また、「屋宜家」独自の手順で炊き上げた「じゅーしー」という炊き込みご飯も絶品です。
炊き上がりが一番おいしいので、早めのご来店がおすすめです。
・屋宜家情報
住所:沖縄県島尻郡八重瀬町大頓1172
営業時間:11:00~15:00
定休日:火曜日

【名護市】古民家cafe 喜色

4つ目の、沖縄でおすすめの古民家カフェは、離島の屋我地島(やがじじま)にある「古民家cafe 喜色」です。
築90年以上の古民家をリノベーションしている「古民家cafe 喜色」は、島の旬を使ったご当地料理が自慢のお店です。

「古民家cafe 喜色」の人気メニューは、豊富なおかずが魅力的な「喜色御膳」です。
やんばる野菜などの、屋我地島ならではの旬の食材が豊富に使用され、濃厚な味わいの自家製豆腐や、沖縄県産のサトウキビを使ったごはんも楽しむことが出来ます。
・古民家cafe 喜色情報
住所:沖縄県名護市饒平名(ヨヘナ)19
営業時間:11:00~19:00
定休日:月曜日

【那覇市】しむじょう

5つ目の沖縄でおすすめの古民家カフェは、那覇市の首里にある沖縄そばが人気の「しむじょう」です。
築60年以上の古民家をリノベーションして作られた古民家カフェで、沖縄そばを中心様々な沖縄の味を堪能できるお店です。
店内からは、那覇市を一望することができ、解放感がある素敵なカフェとなっています。また「しむじょう」は、建物が登録有形文化財に登録されており、由緒ある建物を見学できるのも魅力の1つです。
「しむじょう」1番人気のおすすめのメニューは、一度に色々な味を楽しむことが出来る「セットメニュー」です。
タレが染み込んだ自慢の三枚肉と、豚骨とカツオのコクが楽しめる三枚肉そばは絶品です。

さらに日替わりで、「ジューシー」と呼ばれる沖縄の炊き込みご飯や、落花生を使った沖縄の郷土料理である「ジーマーミ豆腐」も楽しめます。
・しむじょう情報
住所:沖縄県那覇市首里末吉町2-124-1
営業時間:11:00~15:00
定休日:水曜日

【国頭郡】ふくぎ

6つ目の、沖縄でおすすめの古民家カフェは、国頭郡にある「ふくぎ」です。

「ふくぎ」は、沖縄県の中でも観光地として人気のある万座毛の近くにあり、沖縄らしい風景を楽しむことが出来る古民家カフェです。
「ふくぎ」では、ソーキそば・三枚肉そば・じゅうしぃの3つのメニューのみ提供されています。
人気のソーキそばは、1日15食限定、じゅうしぃは1日7食限定になっていて、売り切れになる事も多い人気店です。
・ふくぎ情報
住所:沖縄県国頭郡恩納村恩納2823
営業時間:11:30~14:00
定休日:木曜日・不定休あり

【糸満市】真壁ちなー

7つ目の沖縄でおすすめの古民家カフェは、糸満市にある「真壁ちなー」です。
明治24年頃に建てられ、築130年ほどの歴史を刻む古民家を利用したカフェで、創業以来変わらぬ味で人気を集めているお店です。
絶品そばはもちろん、沖縄名物の「ラフテー」や「ちゃんぷる」なども楽しむことが出来ます。
またカフェならではの、紅茶や珈琲も本格的で、ゆったりとしたカフェタイムを過ごす事が出来ます。
また、糸満市は第二次世界大戦の戦場となった場所でもあり、店内の柱には当時の弾丸の形跡が残されています。
「真壁ちなー」のおすすめメニューは、店オリジナルの海鮮あんかけをたっぷりかけた「皿そば」です。
他店には真似のできない、おばぁの味が楽しめますよ。
・真壁ちなー情報
住所:沖縄県糸満市真壁223
営業時間:【火曜~土曜】11:00~16:00
定休日:日曜日・月曜日

【伊豆見】やちむん喫茶シーサー園

そして8つ目の、沖縄でおすすめの古民家カフェは、伊豆見にある「やちむん喫茶シーサー園」です。

「やちむん喫茶シーサー園」は、自然に囲まれた開放感のある2階の客席で、目の前には1
階の瓦屋根とシーサーが見えて、沖縄らしい風景を楽しみながらゆっくり時間を過ごす事が出来ます。
「やちむん喫茶シーサー園」のおすすめメニューは、沖縄郷土料理である「ヒラヤーチ」や「ちんぴん」です。
・やちむん喫茶シーサー園情報
住所:沖縄県国頭郡本部町伊豆見1439
営業時間:11:00~19:00
定休日:月曜日・火曜日

まとめ

さて今回は、沖縄でおすすめの古民家カフェをご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?
沖縄には、登録有形文化財に指定されている建物が多く、そのような古民家をリノベーションしたカフェがたくさんあるのです。
昔ながらの趣ある雰囲気を残しつつ、おしゃれな雰囲気もある古民家カフェならではの良さが、存分に味わえるようになっています。
今回ご紹介した古民家カフェは、どのお店も沖縄ならではの郷土料理をもとにした創作料理を提供していて、お店によって様々な沖縄料理を楽しむことが出来るようになっています。
ぜひ、沖縄を訪れる際は立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

-沖縄の穴場スポット

© 2021 沖縄情報サイト Powered by AFFINGER5