沖縄の豆知識

沖縄で仕事探し!求人・転職サイトランキング!バイトから正社員まで

「U・Iターンなどで沖縄に住むことを考えているけれど、はたして仕事はどう探そうか」とお悩みではありませんか。「沖縄で転職をしたい」と考えているかもしれませんね。
ここでは、沖縄で仕事を探すための求人ランキングについて記しています。ぜひ参考にしてくださいね。

求人サイトを利用するメリットとデメリット

求人サイトを利用するメリットとデメリットを見てみましょう。

求人サイトを利用するメリット

求人サイトを利用するメリットは、下のことがあります。

 大量の情報を入手できる
 誰でも簡単に利用できる
 複数の求人に応募できる

 無料で利用できる
 自分の好みの条件で検索できる

 求人サイトを利用するデメリット

求人サイトを利用するデメリットは、サイトによって特徴がそれぞれあるので、調べられる情報に限界があることです。
なので、ひとつのサイトで調べて終わるのではなく、複数のサイトで検索するようにしましょう。

 沖縄で仕事探し!「求人情報サイト」の選び方4つ

沖縄での仕事探しにおいて、求人情報サイトの選び方を4つ紹介します。

 沖縄県の求人数が多いサイトを選ぶこと

まずは、沖縄県の良質な求人を多いサイトを選ぶことがポイントです。求人数が多ければ、自分に合う仕事を見つけやすくなります。

 自分の希望に合っている求人サイトを利用する

さらに、求人がより多様なサイトを選ぶことも大きなポイントです。幅広い業界や職種を扱っているか、自分の希望している職種があるかをチェックしましょう。中には、特定の業種に特化した求人サイトもあります。自分の希望と合うサイトかどうかを確認しましょう。

 サポートが充実しているサイトを選ぶ

求人情報のみに限らず、サポートが充実しているサイトも多数あります。たとえば、就職相談サービスやスカウトサービスがあるサイトなどです。スカウトサービスとは、求人サイトにプロフィールや職務経歴書を登録することで、企業などからオファーが届くものです。チャンスをひとつでも多く手にできます。

 運営元が信頼できること

ネームバリューがあるなど運営元に信頼性があることも大きなポイントです。求職者の紹介実績数が多いことなどの情報があるとなお、安心できるでしょう。

 沖縄に特化した仕事探し!求人・転職サイトランキング!

ここでは、「沖縄に特化した」求人・転職サイトのランキングを見ていきましょう。

1位:アグレ

画像引用元:アグレ

沖縄に特化した求人サイトで最大規模を誇るのは「アグレ」です。情報が毎日更新され、求人情報の数もわかりやすいサイトです。職種などのキーワードと勤務地から検索できるシステム となっています。

公式サイト:アグレ

   評価    ★★★★★
求人件数    約7,000件
サービス内容  スカウト機能あり

2位:ルーキーWEB

画像引用元:ルーキーweb

沖縄の地元情報誌ならではの求人が掲載されている「ルーキーweb」。那覇から離島までの沖縄に特化した求人サイトです。スマホから応募できる求人も多数掲載されています。雇用形態、勤務地、職種、給与から検索できるシステムです。

公式サイト:ルーキーweb

 評価        ★★★★★
求人件数       約1,500件
サービス内容  就職支援アドバイザーによる就職相談あり

3位:ジョブアンテナ

画像引用元:ジョブアンテナ

「ジョブアンテナ」は会員数12,000人を超える沖縄特化型では大規模な求人サイトです。月間マッチング数1,100件以上という実績のある頼もしいサイト。希望の職種から素早く求人チェックができ、企業からスカウトメッセージが直接届くシステムも好評です。

公式サイト:ジョブアンテナ

評価 ★★★★☆
求人件数 約850件
サービス内容 スカウトサービス・マッチングメール

4位:オキナビ

画像引用元:オキナビ

「オキナビ」は沖縄県で初の求人を動画で探せる特有のサービスを提供しています。動画で職場見学でき、就職後のイメージがしやすいと好評です。また、コンサルタントに無料相談することや、企業からダイレクトに連絡が来るという強みをもっていることでも人気があります。

公式サイト:オキナビ

評価 ★★★★☆
求人件数 約300件
サービス内容 動画サービスあり

5位:ジェイウォーム

画像引用元:ジェイウォーム

沖縄に特化した求人情報サイト「ジェイウォーム」は、スカウトサービスも充実しています。プロフィール登録によって企業からのスカウトメールが届くほか、登録した求人情報がマッチするとメールが届くマッチングメールもあります。

公式サイト:ジェイウォーム

評価 ★★★★☆
求人件数 非公開
サービス内容 スカウトサービス・マッチングメール

6位:琉球人

画像引用元:琉球人

沖縄特化型の求人サイト「琉球人」。自分に合った仕事を探せる、働きたい場所で探せる、やりたい職種で選べるサイトです。

公式サイト:琉球人

評価 ★★★☆☆
求人件数 非公開
サービス内容 スカウトメールあり

7位:沖縄観光求人コム

画像引用元:沖縄観光求人コム

「沖縄観光求人コム」は沖縄特化型、業界初のホテル専門求人サイトです。老舗ホテルから新規開業のホテルまで、ホテルに特化した求人サイト。ホテルで働きたい人をサポートします。採用されると最高2万円の採用お祝い金をプレゼント。

公式サイト:沖縄観光求人コム

評価 ★★★☆☆
求人件数 約30件
サービス内容 採用お祝い金制度

 大手サイトランキング!バイトから正社員まで

次に、沖縄の求人の多い大手サイトを見てみましょう。アルバイト情報から正社員まで、業種や職種も幅広く調べられるという特徴があります。大手の求人サイトもフル活用して、あなたにぴったりな仕事を探しましょう。

1位:リクナビNEXT

画像引用元:リクナビNEXT

リクルートグループが運営している「リクナビNEXT」は、日本最大規模の求人サイトです。幅広い業界・職種を網羅していてトップクラス。沖縄県の求人数も沖縄特化型サイトに負けていません。転職者の約8割が利用しており、リクルートというネームバリューから企業の信用性は高く、求人の質に表れています。
転職活動の流れ、よくある質問などのお役立ち情報も豊富に掲載されています。転職活動をスタートする際は、まず登録したい求人サイトの1つですね。

公式サイト:リクナビNEXT

2位:とらばーゆ

画像引用元:とらばーゆ

女性のための求人情報といえば「とらばーゆ」です。女性の転職のノウハウも掲載されて、女性の転職をしっかりサポートしてくれます。沖縄の女性で仕事を探す場合には、まずチェックしておきたい求人サイトですね。
 オフィスワーク(事務・経理)
 ファッション・アパレル
 販売・サービス
 営業
 美容師
 エステ・ネイル
・・このほか、女性の職種がまだまだ豊富に掲載されています。

公式サイト:とらばーゆ

3位:ハローワーク・インターネットサービス

画像引用元:ハローワーク・インターネットサービス

忘れてはならない求人情報サイト「ハローワーク」も確実にチェックしましょう。言わずと知れた「ハローワーク」は国が設置する行政機関で、公共職業安定所のことです。
「ハローワーク・インターネットサービス」はハローワークに登録された情報がオンラインで自宅パソコンやスマホから検索できます。登録すると「求職者マイページ」を利用でき、検索した情報や気になる企業を保存できます。

公式サイト:ハローワーク・インターネットサービス

 沖縄での仕事探し!さっそく探してみよう

沖縄での仕事探しをするために、求人サイトランキングを見てきました。「沖縄に特化した求人サイトランキング」と「大手サイトランキング」をご紹介しました。
気になるサイトがあったら、さっそく仕事を探してみましょう!沖縄での仕事探しが見つかりますように。

 

-沖縄の豆知識

© 2021 沖縄情報サイト Powered by AFFINGER5