沖縄観光

【保存版】赤ちゃんを連れた沖縄旅行に必要な持ち物

うーさん
うーさん
来月、沖縄旅行に赤ちゃんを連れていくんだけど、初めてだからどんな持ち物もって行けばいいか分からないんだよね。

ケン
ケン
沖縄は本土と天気も気温も違うからはじめては困ってしまうよね。今回は、赤ちゃんを連れた沖縄旅行に必要な持ち物を彼に紹介してもらいます。

ひでとら
ひでとら
はい、どうも。1歳児を沖縄旅行に連れてったことのある、ひでとら父さんです。では、僕の体験をもとに必需品+便利品編・飛行機編・観光編・パパママの持ち物編に分けて話しますね。

必需品+便利品編


ここでは赤ちゃん連れでの旅行や宿泊の際に必ず必要なものをリストアップしました。

最低限の必需品

・だっこひも
・紙おむつ・おしりふき
・ハンドタオル・ウェットティッシュ
・着替え(日数分+予備)
・保険証、母子手帳、お薬手帳
・常備薬
・離乳食、ベビーフード
・離乳食用の食器やスプーン
・粉ミルク、哺乳瓶、哺乳瓶消毒袋
・授乳ケープ

基本は以上のものがあれば、旅行を乗り切ることはできます。しかし、赤ちゃんの年齢や個性(肌が荒れやすい等)によって必要なものは異なります

以下の便利品もチェックし、必要なものは持っていきましょう。

あると役立つ便利品

・よだれかけ
・ぱじゃま
・赤ちゃんの羽織もの
・食事エプロン
・絆創膏
・赤ちゃん用歯ブラシ
・ベビーソープ・シャンプー
・おむつ替えシート
・おむつ用圧縮袋
・チャック付ビニール袋
・赤ちゃん用洗濯洗剤
・おねしょシート
・おしゃぶり

 

飛行機編


本土から沖縄へは国内旅行の中でも長時間のフライトになりがち。

その中では、赤ちゃんが泣きだしてしまう・大声出して隣の乗客に迷惑かけてしまうなどなどトラブルが起きがちです。

これを避けるためにも、必要になる持ち物リストをピックアップしました。

フライト中の持ち物

・おむつ
・おしりふき
・ビニール袋
・赤ちゃんの着替え
・赤ちゃん用飲み物、粉ミルク
・赤ちゃん用おやつ
・おしゃぶり
・温度調節のためのブランケット

・赤ちゃんが夢中になるおもちゃ等

おむつ、おしりふき、ビニール袋、赤ちゃんの着替えは必須アイテムです。ビニールや着替えは赤ちゃんが吐いてしまった時のことを考えて必要です。

赤ちゃん用飲み物、粉ミルク、赤ちゃん用おやつ、おしゃぶり、赤ちゃんが夢中になるおもちゃ等は赤ちゃんが飛行機内でぐずり始めたときに泣き止ませる効果を発揮します。

とくに、おもちゃは重要です。ママパパは飛行機内でほかの乗客に迷惑をかけないようにしたいものですよね。旅行の前に日頃から泣き止みやすいアイテムを見つけておくと、この時に重宝します。

温度調節のブランケットはママにとって重要です。飛行機内の温度が低かったり、気圧の変化で体調が悪くなることは女性の場合あります。また、赤ちゃんが突然吐いたときにママの服にかからないようにする効果もあります。

ひでとら
ひでとら
実際に、家族で飛行機に乗っているときに赤ちゃんが吐いてしまい、座席が参事になった経験があります。

観光編


観光する際は沖縄の気候や気温・紫外線に配慮しなければ赤ちゃんの肌が傷つく可能性があります。

特に夏は紫外線が危険なレベルで降り注ぐので、親子ともに注意です。ママパパのための紫外線対策は以下の記事にまとまっているので、よければ見てください。

沖縄の紫外線に負けない!~日焼け止めクリームランキング~ https://kkbest.work/2019/01/30/%E3%80%90%E4%BF%9D%E5%AD%98%E7%89%8...
【保存版】沖縄の紫外線に負けない!完璧な日焼け対策~グッズ編~ 沖縄の紫外線の恐ろしさ 沖縄県の紫外線は、本土とケタ違いに強いです。こう言っても伝わらないので、沖縄県の紫外線の特徴をまとめま...

実は、沖縄で観光するには紫外線のほかにも急な雨・湿度対策しなければいけませんし、お子さんが大きくなったときに危険な虫や海辺の生物に近寄らせない必要があります。これについては以下の記事で紹介しているので、よければ見てください。

赤ちゃん・子供を連れた沖縄観光で注意するべきポイントを県民が教えます https://kkbest.work/2019/03/25/%E3%80%90%E6%98%A5%E5%A4%8F%E7%A7%...

では、これらの危険を防ぐために必要な持ち物はこちらです。

観光する際必要な持ち物

・ベビーカー
・赤ちゃん用UVカットクリーム
・保湿クリーム
・UVカット帽子
・虫よけスプレー
・水遊び用パンツ
・小さい浮き輪

 なかでも、UVカットクリームは一番重要です。

大人よりも肌の弱い赤ちゃんにとって、沖縄の紫外線は大変危険

しっかり対策した状態で旅行するために、赤ちゃんの肌に優しく、効果的なUVカットクリームが必要です。UVカットクリームを選ぶときの条件としては、以下のポイントに沿うといいです。

・無添加、無香料、無着色

・ある程度高いSPF、PA値

・石鹸でかんたんに落とせる

・伸びがよく塗りやすいもの

これらの条件に合うUVカットクリームとして、資生堂 アネッサ エッセンスUV マイルドミルクがおすすめ。

この商品は大人だけでなく赤ちゃんやお子さんにも使える、さらさらマイルドタイプの顔・からだ用日焼け止めです。生後28日から使用できるのもポイント。

SPF35&PA+++なので、かなりの紫外線を防いでくれます

また、汗・水にふれると強くなるアクアブースターが搭載されているので、汗っかきのお子さんがどれだけ汗をかいても安心。

このUVカットクリームをしっかり塗ればほとんどの赤ちゃんの肌を守れますが、目などの粘膜は守れません。しっかり帽子を被せるようにしましょう。

パパママの持ち物編


中には、赤ちゃんがいても沖縄が新婚旅行の夫婦もいるかと思います。その場合は特に、ママパパも楽しみたいですよね。

赤ちゃんのお世話も大事だけど、自分たちも沖縄で楽しみたい!という方は、以下の記事に沖縄のビーチの楽しめるグッズがまとめられているので、是非チェックしてみてください。

【女性必見】沖縄の夏のビーチに必要なオススメグッズ10選 ラッシュガード 沖縄のビーチに行くならまず水着が必要ですが、ラッシュガードも持っていくのがおすすめ。 日焼けしたくない場...

 では、本題です。

赤ちゃんに必要なものばかりに気になって、自分たちに必要なものが足りないのは避けたい。

 
ひでとら
ひでとら
初めての赤ちゃんで初めての沖縄旅行だったので、赤ちゃんの持ち物に集中して僕と妻に必要な持ち物をいくつか忘れてしまいました・・・。皆さんはそうならないよう持ち物をしっかりチェックしてくださいね。

ママパパに必要な持ち物

最低限必要な持ち物
カバン・現金(クレカ)・スマホ・スマホ充電器・健康保険証

衣服
夏→半そでトップス,長袖ボトム
冬→長袖+羽織るもの,長袖ボトム

下着・靴下

日焼け対策
日焼け止めクリーム・髪用UVカットクリーム・UVカット帽子・UVカットサングラス・UVカットストール・UVカット日傘・UVカット長袖シャツ

雨対策
折りたたみ傘・タオル

日用品
化粧品,洗顔・コンタクト,眼鏡・生理用品・ティッシュ・虫よけスプレー・バンドエイド・常備薬・ビニール袋

詳細についてはこちらの記事にまとめたので、よければ見てください。

【家族でもひとり旅でも】沖縄旅行で必要な持ち物とおすすめ 最低限必要なもの 旅行の人数や旅先に関わらず、旅行には必ず必要なものがあります。また、すべてが出発時から必要なもの・現...

 

まとめ

ひでとら
ひでとら
今回は、赤ちゃんを連れた沖縄旅行に必要な持ち物を紹介しました。

うーさん
うーさん
詳しく書いてあったから、安心してリストアップできるな。ありがとう!

ひでとら
ひでとら
ただ、僕が言った沖縄の旅行コースとうーさんが行くコースでは違う可能性もある。だから、事前に沖縄で旅行するコースを決めて、それに合った持ち物も必要だということを覚えておいてね。

ケン
ケン
僕もとってもためになったよ。来年には赤ちゃん連れて沖縄を旅行しまくるぞ~

ひでとら
ひでとら
ケンはまず相手見つけような。

ケン
ケン
はい・・・。