沖縄キャンパスライフ

大学生が住むべきは寮orアパート?~私の体験談~

前の記事は、【検証】バイトと遊びは両立できるのか

でした。

まだ見ていない方は以下からどうぞ。

【検証】バイトと遊びは両立できるのか    ここでは僕の大学生活を通じて「大学生のバイトと遊びは両立可能か?」という疑問に答えます。 結論から言いましょう。 ...

大学に受かり、一人暮らしの準備をするときに、まず考えるべきは

寮に住むか、アパートに住むか問題です。

これは、大学生活のスタートダッシュを決めるのに非常に重要です。ここから私の寮に住んだ体験談を交えて、寮とアパートを比較します。

貧乏大学生かつ見知らぬ土地へ引っ越してきた私。アパートの契約方法も当然分からず、「家賃安いし、狭くてもいいや」と寮への入居を決めました。

はい、ドボン

落とし穴……寮には極力住むな

その理由を説明していきます。

現在の大学4年生の私は家賃4万円のアパートに住んでいますが、入学したころは水道光熱費込みで、家賃2万円の寮に住むことにしました。

どきどき、わくわくな気持ちで自分の部屋を見に行くと、んん?

「エアコンが部屋についてないやん」

「キッチンがフロア共用だと!?」

「そもそも汚ねえ!!」

「窓の外、他の寮と大学しか見えない…」


薄々やばい雰囲気を感じつつも、1か月暮らしてみると、

「Gがいるうううううう!!!」

「隣人のギターうるせええ!!!」

「排水溝からハエがあああ!!!」

「外人さん、廊下でサッカーしないで…」

もうお分かりでしょう。

家賃が格安ということもあって住みにくさ半端ねえ。

※自分の大学寮が特にひどいという可能性がありますので、高校生のみんなは入学前に寮の口コミを調べておきましょう。

そんなこんなで1年生の冬にアパートに引っ越しました。引っ越す際もいろいろ寮ならではの面倒がありまして…


エアコン自費取り外し問題

夏場、暑さに耐えかねた私は近いうちに退寮することを念頭に入れながらもエアコンを導入することを決める。エアコンは当然自分で購入し、業者にお願いして取り付けてもらった。ここまではまだ理解できるのだが…。

その年の冬。

退寮を決め、事務室にいって手続きをしていると

寮事務員「あ、君エアコンつけてる?ちゃんと外しておいてね」

私「次の住む人にゆずりますよ。私の入居予定のアパートはエアコンついてますし」

寮事務員「だめだよー。取り外しがルールだから。」

私「ファッ!?」

これ、おかしいと思わない?エアコンつけっぱなしでも私も次の入居者も損しないのに。取り外しにもガッツリお金かかるのにさァ。くそが。

というように、寮生活にはみんなが知らないようなドボンがあるわけです。当然メリットもありますよ。分かりやすいようにまとめました。

メリット ・家賃が格安

・同じフロアの学生と仲良くなれる

・さみしくない

・大学から近い(一般的に)

デメリット ・せまい・アパート、マンションより汚い(傾向がある)

・虫が出る(アパート等よりも。たぶん)

・隣人の音が聞こえやすい

・キッチンやシャワーが共用(場合による)

・エレベーターがない(上の階は地獄)

・男子寮に女子学生を連れ込めない(逆もしかり)

デメリットの最後が一番きついかもしれません。詳しくは察してください。

どうでしょうか?みなさんの金銭的余裕と住みたい住居クオリティを天秤にかけてみましょう。私なら、住居クオリティをとります。しかし、「金銭的余裕がないんだ。まじで」という方は仕方ありません。おすすめは出来ませんが。

今回は寮とアパートの比較をしてみました。あくまで、私の経験談に従ってなので、例外的な寮もあるかも知れません。私が一番思うのは

入学前にしっかり調べておけばよかった涙

みんなは私のようにならないようにね★

次回は一人暮らしで必要な家具や文具、電化製品を紹介します!ぜひみてね。